K'sセッション開催

2014年8月28日19:00~23:00(木曜日)
御参加頂いた皆様。お疲れ様でした。 今回も楽しく演奏できました! 村中先生、体調がすぐれないのに無理をさせてしまい、 申し訳ありませんでした。
今回の課題曲はコピーでは無く、完全にセッションをする為の曲。 コード進行は簡単。テーマも同じフレーズの繰り返し。今回はAABA形式。 アドリブはD7一発。合図でブリッジ(B)へ。 リズムもファンキーで、自由度も高い。 ポップスやロック系のミュージシャンがセッションで遊ぶのに最適な曲。 ですが、自由度が高いだけに、押さえるべきポイントが見えない、 ビギナーにはめちゃくちゃ取っつきにくい曲。
初めてのアドリブソロの緊張、テーマの演奏でさえ、 同じフレーズやコードの繰り返しはタイム感がないとパニック状態に。 合図を見逃したり、出し方が解らなかったり、ソロでリズムすら迷子に。
最初はそんなもんです。でも挑戦しないと出来ないし、 一人で練習しても出来るようにはなりません。
今回参加したビギナーの方も最初は顔が引きつってましたが、 3回も演奏すれば、慣れてきた様子で笑顔も出てきました。
まがりなりにも、アドリブソロが出来た。合図が解って次のセクションへ行けたなど。 本当のセッションが出来た事は、ビギナーにとっては大きな自信に繋がったのでは? と思っております。
/お世話係カドワキ

課題曲

Maceo ParkerのShake You're Everything You've Got(Southwick)
コードがD7とG7だけの、ファンキーな曲です。
過去の課題曲(ノンジャンル、ビギナー、)前回のHigher Ground/Red Hot Chili Peppersも演奏OK 課題曲のリンクはこちら
 ビギナーズセッションレパートリー
 ノンジャンルセッションレパートリー

セッション参加者
Vocal コバヤシ様 ワウケ様    
Guitar ヤマノハ様 カドワキ    
Bass エビスタニ様 カワシマ様    
Drum キモト様 ムラナカ先生    
Keyboard トクモト様      
その他 ツクマ様 ヤノ様    

  Photo
セッション動画
ダイジェスト風に編集しました。
参加者のみノーカット版あります。カドワキに直接聞いて下さい。

セッションTop