Studio K's BLOG

吸音板修理  [2019/06/03(月)23:00:03]
吸音板の端っこが浮いている。(T_T)
自作の吸音板で、L型のPP製アングルで枠を造った物。
1スタジオと4スタジオに吸音板の違う素材を使った2枚あります。
爆音や音の回りに対応するため、設置済のものに足したもの。
1スタジオのものの上部の枠が剥がれてるのを発見。
とりあえず養生テープで1年ほど止めていたので当然か?
吸音板自体はとても軽量なので、テープで留めてもいいのだけれど、今回は2ヶ所だけなのでタッピングネジで固定。

時間が取れそうだったので、シンバル8枚清掃プラス絵付け作業1枚。
本日は時間を有効に使えました。